第16回泌尿器科再建再生研究会

日程表

日程表PDF

プログラム 6月8日(土)

8:20~8:25 開会式

会長
大家 基嗣(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)

8:25~9:05 一般演題1「上部尿路/血管の再建」

座長
荒井 陽一(宮城県立がんセンター 総長)
釜井 隆男(獨協医科大学 泌尿器科学教室)
演者
O-1 3D画像が有用であった腎盂形成術の1例 今田憲二郎(九州大学大学院医学研究院 泌尿器科学分野)
O-2 腹腔鏡下腎盂形成術後、開腹腎盂形成術後不成功例に対し、non-dismembered法による腹腔鏡下腎盂形成術を行った1例 塩野  裕(北里大学医学部 泌尿器科教室)
O-3 特発性尿管狭窄症に対して自家腎移植を施行した1例 田中 隆造(筑波大学医学医療系 腎泌尿器外科)
O-4 下大静脈を切断し摘除した後腹膜paragangliomaの1例 石田 雅宣(秋田大学大学院医学系研究科 腎泌尿器科学講座)
O-5 AYA世代になって治療介入を要した先天性腎尿路異常(CAKUT)の臨床的検討 寺西  悠(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)

9:05~9:45 一般演題2「性路/瘻孔の再建」

座長
松原 昭郎(広島大学大学院医歯薬保健学研究科 腎泌尿器科学)
岩村 正嗣(北里大学医学部 泌尿器科教室)
演者
O-6 小児期両側鼡径ヘルニア手術に起因する閉塞性無精子症に対し、精管精管吻合術を施行し、自然妊娠に至った1例 内田 将央(筑波学園病院 泌尿器科)
O-7 総排泄腔遺残にて直腸利用造腟術後、腟口狭窄に対して口腔粘膜利用腟口形成術を施行し、自然妊娠した1例 春名 晶子(兵庫県立こども病院 泌尿器科)
O-8 TVTテープに起因する膀胱結石加療中に生じた膀胱膣瘻に対し、閉鎖術を施行した1例 中原  梢(宮崎大学医学部発達泌尿生殖医学講座 泌尿器科学分野)
O-9 尿路における難治性瘻孔に対しn-butyl-2-cyanoacrylate(NBCA)にて経尿道的瘻孔閉鎖術を施行した2例 宮本 俊輔(広島大学大学院医歯薬保健学研究科 腎泌尿器科学)
O-10 当科における腹腔鏡下尿膜管摘除術17例の検討 幸  英夫(獨協医科大学 泌尿器科学教室)

9:45~10:25 モーニングセミナー

座長
賀本 敏行(宮崎大学医学部発達泌尿生殖医学講座 泌尿器科学分野)
共催
ヤンセンファーマ株式会社
演者
MS-1 前立腺癌に対する機能温存手術と術後再発への対応 木下 秀文(関西医科大学 腎泌尿器外科学講座)

10:25~10:35 休憩

10:35~11:20 スポンサードセッション「膀胱の再建」

座長
大山  力(弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座)
中川 昌之(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 泌尿器科学分野)
共催
ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社
演者
S-1 鎖肛と臍帯ヘルニアを合併した膀胱外反の1例 江浦瑠美子(鹿児島大学大学院医歯学総合研究科 泌尿器科学分野)
S-2 片側逆流性巨大尿管における複数回の膀胱尿管新吻合術を失敗した低容量膀胱症例に対するloop ureterocystoplastyの経験 中村  繁(自治医科大学とちぎ子ども医療センター 小児泌尿器科)
S-3 小児腸管利用代用膀胱造設後の膀胱内結石に関する検討 草野 脩平(佐賀大学医学部 泌尿器学講座)
S-4 回腸人工肛門を回腸導管へと利用した尿路変向術を行ったS状結腸癌膀胱浸潤の1例 米山 高弘(弘前大学大学院医学研究科 泌尿器科学講座)
S-5 当施設での長期経過した新膀胱の検討 堀 祐太郎(日本大学医学部附属板橋病院 泌尿器科)
S-6 Endoscopic Submucosal Dissectionデバイスを用いた経尿道的膀胱腫瘍切除術 西川 涼馬(鳥取大学医学部器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)

11:20~12:25 研究会賞応募演題

座長
野々村祝夫(大阪大学大学院医学系研究科器官制御外科学講座 泌尿器科学)
江藤 正俊(九州大学大学院医学研究院 泌尿器科学分野)
演者
AO-1 ウサギを用いた長期透析における廃用性萎縮膀胱とその機能回復における分子生物学的検討 喜早 祐介(秋田大学大学院医学系研究科 腎泌尿器科学講座)
AO-2 アテローム性動脈硬化による慢性骨盤内虚血ラットモデルにおけるホスホジエステラーゼ5型阻害剤による前立腺肥大の抑制効果 藤井 紳司(石巻赤十字病院 泌尿器科、東北大学大学院医学系研究科 泌尿器科学分野)
AO-3 ヒト iPS細胞由来テストステロン産生Leydig細胞によるラット低テストステロン血症の改善 石田 貴樹(神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野、iPS細胞応用医学分野)
AO-4 小児尿道外傷の長期治療成績 青木裕次郎(東京都立小児総合医療センター 泌尿器科・臓器移植科)
AO-5 小児期から成人期にcarry-overした巨大尿管症例の検討 仲西昌太郎(琉球大学大学院医学研究科 腎泌尿器外科学講座)
AO-6 騎乗型前部尿道外傷における急性期治療選択の重要性~続発する尿道狭窄からの考察~ 尾島健一郎(防衛医科大学校 泌尿器科学講座)

12:25~12:35 休憩

12:35~13:25 ランチョンセミナー1

座長
髙橋  悟(日本大学医学部 泌尿器科)
共催
小野薬品工業株式会社/ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社
演者
LS-1 進行性腎細胞がんに対する免疫チェックポイント阻害薬治療の変遷 水野 隆一(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)
LS-2 脱細胞化臓器骨格を用いた腎臓再生 八木  洋(慶應義塾大学医学部 外科学教室 一般・消化器外科)

12:35~13:25 ランチョンセミナー2

座長
筧  善行(香川大学 学長)
共催
武田薬品工業株式会社
演者
LS-3 2型糖尿病・肥満症・慢性腎臓病の治療標的としての腸内細菌 入江潤一郎(慶應義塾大学医学部 内科学教室 腎臓内分泌代謝内科、日本医療研究開発機構(AMED)-CREST)

13:25~13:35 休憩

13:35~13:55 総会

13:55~14:45 特別講演

座長
武中  篤(鳥取大学医学部器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
共催
ファイザー株式会社
演者
SS-1 脊髄再生医療はどこまできたのか~排尿障害、疼痛、麻痺の改善を目指して~ 中村 雅也(慶應義塾大学医学部 整形外科学教室)

14:45~15:25 一般演題3「ロボット支援手術」

座長
舛森 直哉(札幌医科大学医学部 泌尿器科学講座)
服部 一紀(聖路加国際病院 泌尿器科)
演者
O-11 ロボット支援腎部分切除術における術後CKD upstagingに関与する因子の検討 糠谷 拓尚(藤田医科大学 腎泌尿器外科)
O-12 ロボット支援膀胱全摘除術におけるハイブリッド尿路変更術 森實 修一(鳥取大学医学部器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
O-13 アナトミー・トレイン理論を応用した、尿失禁のないRALPを目指して 加藤 晴朗(長野市民病院 泌尿器科)
O-14 ロボット支援根治的前立腺全摘除術後の尿失禁・勃起機能と健康関連QOLに関する検討 木村 有佑(鳥取大学医学部器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野)
O-15 電気生理学的検査による前立腺底部背側の神経走行の確認 海法 康裕(東北医科薬科大学 泌尿器科学講座)

15:25~16:05 アフタヌーンセミナー

座長
杉元 幹史(香川大学医学部 泌尿器・副腎・腎移植外科)
共催
ノバルティス ファーマ株式会社
演者
AS-1 腎癌のtotal management: 機能温存手術から薬物療法まで 古川 順也(神戸大学大学院医学研究科 腎泌尿器科学分野)

16:05~16:15 休憩

16:15~16:55 一般演題4「尿道の再建」

座長
加藤 晴朗(長野市民病院 泌尿器科)
斎藤 誠一(琉球大学大学院医学研究科 腎泌尿器外科学講座)
演者
O-16 Kelly縫合を併用した尿道後壁再建術にて尿禁制も改善した尿道裂傷、膀胱内反の1例 片岡 政雄(福島県立医科大学医学部 泌尿器科学講座)
O-17 人工尿道括約筋留置後、排尿障害を来した1例 常森 寛行(香川大学医学部 泌尿器・副腎・腎移植外科)
O-18 成人期に尿道再形成術が必要となった尿道下裂術後の2例について 迫田 晃子(東京女子医科大学 泌尿器科)
O-19 外陰部パジェット病・尿道粘膜浸潤に対して口腔粘膜を利用した外尿道口形成術を施行した2例 中村 真樹(東京大学医学部附属病院 泌尿器科)
O-20 代用組織をフリーグラフトとして用いた尿道形成術の治療成績 高橋 遼平(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)

16:55~18:15 シンポジウム「尿道の再建術を極める:PediatricからGeriatricまで」

座長
堀口 明男(防衛医科大学校 泌尿器科学講座)
浅沼  宏(慶應義塾大学医学部 泌尿器科学教室)

★日本専門医機構泌尿器科専門医 泌尿器科領域講習1単位

演者
M-1 小児の先天異常・外傷に伴う尿道形成について 佐藤 裕之(東京都立小児総合医療センター 泌尿器科・臓器移植科)
M-2 尿道下裂症例の長期予後と問題点 守屋 仁彦(市立札幌病院 泌尿器科)
M-3 代用組織(口腔粘膜)を用いた尿道形成術 新地 祐介(防衛医科大学校 泌尿器科学講座、陸上自衛隊 第4師団司令部)
M-4 人工尿道括約筋のRevision (抜去/置換):その時どう対応するのか? 海法 康裕(東北医科薬科大学 泌尿器科学講座)

18:15~18:25 研究会賞発表・閉会式

18:35~20:30 懇親会